仕事・バイト

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

更新日:

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

「朝起きたらすでに始業時間10分前!」人生終わったな…と思ってしまう瞬間は誰でもあることです。

勿論、ここであきらめて温かい布団に戻って行ってはいけません。

上手な遅刻の言い訳を伝えて「こいつはダメだな…」という最低の評価を受けてしまうことだけは回避しましょう。

ここでは、仕事で遅刻をしてしまった時の言い訳や理由を、場面別におすすめ5選についてご紹介していきます。

 

1.「体調不良」を言い訳の理由にする5選

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

基本的には遅刻の言い訳は「体調不良」をベースに考えていきましょう。

できるだけリアルに言い訳を伝えることにより「その理由ならまあしょうがないよね…」という同情を引き出せるかどうかが勝負の分かれ目です。

ここではおすすめの体調不良系の遅刻理由を5つ選んでみました。

 

①腹痛に襲われ、トイレからなかなか出られなかった

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

「今駅のトイレにいるのですが、お腹を下していて乗り換えの電車に乗れそうにありません。

もうちょっとだけ待ってください…」という感じのリアリティが必要です。

女性の場合は「今日はちょっとしんどい日でして…」と、それとなく生理日であることをほのめかす事により、男性の上司であればそれ以上しつこく追及してくることはないでしょう。

 

②子供がインフルエンザにかかってしまった

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

子供がいる方の場合の基本ですね。

スポンサーリンク

家庭のワークライフバランスが話題になっている昨今、会社側としてはちょっと突っ込みにくい遅刻理由です。

しかし、あんまり頻繁に使っていると「転勤や昇進をさせるにはちょっと問題」という人事部からのレッテルを貼られてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

③貧血で駅のホームから動けなくなっていた

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

演技力の問われる遅刻理由です。

できるだけしんどそうな声を出すのがコツです。

ただし、これもしょっちゅう使っていると「体弱い人」という評価を受けてしまうので注意が必要です。

 

④ぎっくり腰で動けなかった

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

経験した人には分かる事ですが、ぎっくり腰になると本当に動けなくなります。

朝のどういう状況で腰に負担をかけてしまったのかということを、できるだけ細かく説明するとリアリティが増します。

数日間は不自然な姿勢でスローな動きを心がける必要がありますが、単発的には使いやすい遅刻理由といえます。

 

⑤鼻血が止らなかった

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

でない人は本当にでないものの、出る人にはしょっちゅう出るのが鼻血です。

「朝ご飯を食べていたらいきなり止まらなくなって、鼻にティッシュをつめた状態で電車に乗るのもどうかと思った為に、しばらく様子を見ていました」と伝えればリアルで信憑性も高いです。

 

2.「アクシデント」系を言い訳の理由にする5選

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

いつもの時間よりちょっとだけ遅れた…という状況であれば交通機関や移動手段のアクシデントも無難な遅刻理由になります。

みんなよりもちょっと自宅が遠いという状況の場合も使いやすいですが、この手の遅刻理由をひんぱんに使っていると「以前にも同じ理由で遅刻していた」なんて言われてしまいます。

「それなら1本早めの電車になんでしないの?」「結局は自己管理の問題だよね?」という厳しいツッコミをくらってしまう可能性もあるので注意しましょう。

ここではアクシデント系の遅刻の言い訳を5つ選んでみました。

スポンサーリンク

 

①満員電車で駅で降りることができなかった

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

都市部で働いている人なら使いやすい遅刻理由です。

「電車が遅れた」だと同じ線の電車に乗っている同僚がいたり、遅延証明が必要になったりと使えない場合が多いですが、「満員電車で降りられなかった」なら同じ電車に乗っていた人がいたとしても通る理由なのでおすすめです。

バリエーションとしては「満員電車で乗れませんでした」「座席に忘れものしたことに気づいて戻っていたらドアが閉まってしまいました」などもあります。

 

②痴漢に間違われてしまった

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

日本の男性サラリーマンがもっとも恐れている事態。

みんな対処方法は気になっているので「具体的に駅員室でこう切り抜けたら大丈夫でした」というレクチャーをしてあげるとあなたの遅刻なんてどうでもよくなる事も。

ただし、いい加減な知識だとすぐウソとバレてしまう可能性が高いがデメリットです。

 

③ペットが死んだ

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

渾身(こんしん)の演技力が必要になりますが、職場からは「あの人犬飼っていたんだ。意外に可愛いところあるんだね」という意外性とギャップをアピールできる遅刻理由です。

数日間は暗い顔をしていないと逆に「こんなにすぐに立ち直れるなんて、人間的に冷たい人」という変な評価を受けてしまう可能性もあるので注意。

 

④通勤手段である自転車が盗まれた

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

普段から自転車で通勤している人が相手の場合は「あーそれなら仕方ないかな…」と思ってもらいやすい遅刻理由です。

会社に着いたら、「いつもは自転車なんですが、駅まで全力で走っても間に合いませんでした…」と「全力で頑張ったけどだめだった」というアピールをするのをお忘れなく。

「いま家の前なんですが、自転車が盗まれていまして…」という感じで伝えるとリアルさがより伝わるでしょう。

 

⑤電車の人身事故で遅れた

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

電車通勤の方の定番ですが、会社によっては駅の遅延証明がないと一切認めないというルールになっていることもあるので注意が必要です(その場合、1つ目前の駅は「満員電車で降りられなかった」というのが無難です)

スポンサーリンク

また、同じ路線に乗っている同僚がいる場合にはあっさりとウソがバレてしまう可能性が高く注意しましょう。

 

3.まずは連絡!少しでも早く会社に一本の電話を入れよう

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

遅刻することが明らかな状態であるときには、まずは一本連絡を入れることが大切です。

できれば本来の時間(出社時間や待ち合わせの時間)が来る前に電話を入れたいところです(目が覚めたときにはすでに出社時間…の場合はやむをえませんが)

会社の上司としては、万が一あなたが出社途中に事故にあっていた場合には得意先に必要なフォローを入れたり、社内のルールに従って手続きをしないと上司自身の評価に関わってくる可能性があるのです。

  • 遅刻は社会人であれば誰でも一度ぐらいは経験する失敗
  • 大事なのは遅刻した時、いかに素早くリカバリーするかどうか
  • まずは基本中の基本「少しでも早く電話を入れる」

現状を余計に大きくしてマイナス評価をつけられてしまわないように、少しでも早く連絡を入れることが大切です。

 

4.「正直に言えば許される!」のは、学生時代までと心得よう

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

ときどき遅刻した理由を聞かれて正直に「寝坊しました!すみません!」と謝っている人がいますが、この遅刻理由が許されるのは残念ながら学生までです。

社会人は、遅刻理由を正直に伝えても「自己管理のできないダメなやつ」や「せめて何か理由考えてきたらいいのに」や、

お客さんとの待ち合わせであっても同じように寝坊して遅刻しました!とかいうつもりなの?」などと厳しい印象を受けてしまうだけです。

ビジネス社会はサバイバルです。

社会人なら「自分の評価は自分で守る」という意識でしたたかに遅刻理由を考え、必要ならば平然とウソをつかなくてはなりません。

正直に言えば許される!などと考えるのは甘え以外のなんでもないことをキモに銘じておきましょう。

 

まとめ

【遅刻の言い訳】寝坊してもその場をうまく切り抜ける遅刻理由5選

最後になりますが、遅刻して絶望的な気分になっているあなたにエールを送る意味も込めて、会社の上司や同僚の気持ちをイメージしてみましょう。

遅刻は誰にでも起こりうるトラブルです。

上司や同僚としても今回は自分ではなかったとしても「明日はわが身」と感じているもの。

今日遅刻してしまったあなたを責めてしまうと、後日に自分が遅刻してしまったときに非常にカッコ悪い状況になってしまうのをイメージするものです。

そう考えると今から会社に電話してもそんなに怒られないかも?

今回紹介した遅刻理由を参考に、いますぐ会社に電話してくださいね!


他にこんな記事も読まれています

-仕事・バイト

Copyright© 一流のビジネスマンになれる方法【ビジネス知識・マナー・スキルアップ】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.