仕事・バイト

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

更新日:

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

出世と言えば、社会人であればみなさんそれぞれに「出世したいなあ」と考えるときもあると思います。

自分自身では出世を気にしていないのに、同期や同じ年齢の社員が自分より先に出世すると、急に出世のことが気になって、他人の出世をうらやむようになってしまうこともあるでしょう。

でも、出世と言うものは、能力が高いとか、仕事で実績を残したとか、目に見える成果を挙げているにもかかわらず、自分が思うように出世できないと言うこともあるのです。

そんなみなさんには、ぜひ今回ご紹介する、出世する人に「共通する特徴」を、ぜひ参考にして欲しいと思います。

出世とは、能力や実績だけでは図れない事もあるということを、ぜひこの機会に覚えていただければ幸いです。

 

出世する人は我慢強い?メンタル面での3つの特徴

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

まず、出世する人はさまざまな精神的なプレッシャーをはねのけるだけの強さがあると思われています。

精神的なプレッシャーとは、次のようなものがあげられます。

①上司からの命令や指示に対するプレッシャー

②取引先からのオーダーに関するプレッシャー

③同僚や部下から能力を期待されているプレッシャー

これらのプレッシャーがある以上、精神的な強さを持つことは社会人にとって不可欠であると言えます。

ですが、精神的に強いだけでは、出世に必要な「能力」を示すことにはつながりませんし、「実績」を挙げるにあたっても、他の同僚などとの協力を得られるような人間関係を構築できるとは限りません。

それでも、出世する人を見つめてみると、意外にも共通点があるものなのです。

スポンサーリンク

1.忍耐力がある

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

一般的に、出世に必要なのは忍耐力であると言われています。

なぜなら、どんなに仕事が辛いと感じても、会社に対しての不満があっても、同じ会社に長く居続けることで、出世への道が開かれるものだからです。

最近では、一つの会社に長く在籍するのではなく、自分の能力を高く評価してくれる会社への転職をめざすことが当たり前のような時代にもなっています。

そんな時代だからこそ、忍耐力を持っている人は、出世のチャンスを得やすいと言うわけです。

実際、会社の過去も現在も一度に知りえている人が少なくなっているなか、それらを両方持っているという強みは、耐えるべきところで耐えて、一つの会社に奉職しなければなしえないことです。

それだけの忍耐力があるということは、人間としても器量があるということを、身をもって表現しているとも言えますね。

2.自分の責任を認識する

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

個人的には、「責任を持つ」こと、これが最も重要な思考の特徴だと思います。

最近では、個人主義のせいでもあるのでしょうか、何かにつけて、本来は自分が負うべき責任から逃れようとする人間が多いような気がします。

そんな人に限って、何か起きてしまえば自分のせいではなくて他人のせい、時には社会のせい、会社組織のせいなど、とにかく自分以外の誰かのせいにして物事を済ませようとしているのです。

そういう人は、自ら問題を解決し、その結果として、自分が成長するチャンスを失ってしまうのです。

もちろん、そんな人が出世できる可能性は、きわめて少ないと考えていいでしょう。

責任を負うこととは、起きてしまった事実を一旦自分のこととして受け止め、現実問題として、自分が率先して事後の処理をすることに他なりません。

それを実践できる人間は、出世するのは当たり前ですよね?

3.自分の信念を持っている

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

出世していく特徴のひとつには、自分の信念を持っているという点があります。

例えば、一つの仕事を成し遂げようとして、複数のセクションの間にはさまれてしまう場合もあるでしょう。

スポンサーリンク

・上司からは命令どおりに仕事をするように指示される

・先方からは上司の命令どおりではなく、違うオーダーが出ている

・自分自身は先方の意見が正しいと思うが、上司の命令も理解できる

・自分の所属セクションにとっては、上司の命令を実行する方がメリットになる

これらの状況に陥った結果、自分が普段言っていることと違う行動を行わねばならない状態になることもあるでしょう。

でも、これが頻繁になって、常に行動が伴わないような行動をするようようでは、新年がないといわれても仕方がありません。

ここで言う「信念」とは、自分が決めたことは、他人の干渉など気にせずに実践すると言う意味です。

先ほどの例では、結局信念を持っているつもりになっていても、対外的な人気を気にするばかりに、結局自分以外の他人に仕事のしわ寄せを与えてしまうと言う、信念のなさゆえに、周りに迷惑をかけてしまうことになってしまうのです。

 

上司との関係は重要?出世する人の上手な振る舞い3つの特徴

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

上司との関係と言うのも、出世には大きく影響することです。

自分の能力がいくらあっても、それを上司が評価しなければ、人事のセクションもあなたを出世させることはないでしょう。

自分が実績を挙げたとしても、それを上司が評価しなければ、これまた人事のセクションがあなたを出世させることは無いはずです。

このように、あなたの出世の鍵を握っているのは、上司と言う存在、そして上司だけが持っている「評価」と言うカードなのです。

ここの章では、上司との関係性を踏まえて、出世する人が以下に上司との関係を上手く構築しているかをご紹介します。

1.上司の話を受け止める

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

上司に好かれたいならば、まずは上司の話を上手に聞く事から始まります。

例えば、上司が仕事の話をしていれば、しっかりと聞いて、自分が仕事熱心である事をアピールすれば良いのです。

スポンサーリンク

上司の意見に同調できるならば、具体的な上司の発言を引用して、同調アピールを行うのがいいでしょう。

・そのとおりだと思います

・課長のおっしゃる方法であれば、私も対応できます

・その方法は、経験がある課長だからこそ思いつかれることだと思います

などと、上司の発言を引用しながら、同調アピールをすることをお勧めします。

それでも、上司が多少間違った事を言っていることもあるでしょうが、そこで反論をするのは総計です。

まずは聞き役に徹して話を全て聞き入れ、どうしても譲れない部分があるならば、「私はこう思うのですがいかがでしょうか?」と、持論を提案するかのようにお伺いを立てる方法が、上司の心証を害しないで済むでしょう。

これらの行動は、簡単なようで意外に難しいものですが、慣れてしまえば、上司の言う事にうまく対処できるようになるでしょう。

2.上司の右腕になる

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

よく「彼は私の右腕でね」などと、部下のことを持ち上げる上司がいますよね。

ここまで上司に言わしめたらならば、もう出世に関して心配することはないでしょう。

自分の能力や実績を武器に、上司に気に入られて、上司に「君がいないと困る」とまで言わしめるわけですからね。

つまり、上司がそばに置きたいと思う存在になることは、出世する人の特徴にもよく当てはまります。

そもそも、上司が自分のそばに置きたいと思うのは、自分の考え方と似ていて、自分と同じようなスピードで仕事ができて、自分の代わりとなるような人であることは間違いありません。

それに、上司も人間ですので、自分と似ていると感じれば共感を持つようになり、あなたのことを自然と好きになります。

また、上司に好かれるためには、上司からのさまざまなお誘いを断らないことも大事です。

誘われて一緒に飲みに行けば、付き合いがいいと評価につながりますから、ますます出世のチャンスは高まるでしょう。

3.同僚や後輩にも好かれる

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

上司にしてみれば、あなたを自分の後釜にしたいと思ったとき、あなた自身の能力はもちろんですが、あなた自身の人心把握術を気にすることでしょう。

昔であれば、営業成績がいいとか、年齢が適正年齢になったと言うだけで出世するケースが非常に多かったものです。

しかし現在は、組織を任せることを想定して、マネジメント能力やリーダーシップ能力のある人を出世させるケースが多くなりました。

・部下の能力を活かした仕事分担ができる

・部下同士の相性を考慮した仕事分担ができる

・部下が成長するように適切な業務と責任を与えることができる

・部下の不安を察知しそれを解消することができる

これらが代表的なマネジメント能力です。

最近、企業がマネジメント能力を重要視するのは、同僚や部下から「信頼される」上司となれるか、あるいは部下のことを信頼し、部下を成長させる能力を持っているかを重要視しているからなのです。

上司があなたのマネジメント能力を把握するならば、今の時点であなたが同僚や後輩に対して信頼を得ているか、同僚や後輩に適切な助言や指導ができているかを確認するでしょう。

つまり、あなたが同僚や後輩から信頼を得て、好かれているかが、人事の評価として重要な指針となるわけです。

 

出世する人はゴマすり上手?取引先との関わり方の特徴3つ

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

最後の章では、取引先との関わり方について、注目して考えてみたいと思います。

どんな仕事であっても、取引先と一緒に仕事をしたり、取引先のニーズに対応して商品やサービスを提供することが多いでしょう。

出世する人は、よく「ゴマすり上手」と思われがちなのですが、意外にもゴマをする人は取引先から信用されないものなのです。

「口だけが上手い」「言葉の割には実行力がない」など、ゴマすり上手な人はその能力の不足している部分を、取引先の相手は十分に見極めていることが多いのです。

では、ゴマすりだけではなく、本当に出世する人は、取引先とどのような関係を保っているのでしょうか?

 

1.「できない」と言う言葉を使わない

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

まず、出世する人は、取引先に対して「できない」と言う言葉を発しません。

出世する人は会社の規模など関係なく、相手を「お客様」として一貫した対応をします。

その中で、相手のニーズに対して「できない」と言う言葉を使わないのです。

もちろん、自社の技術や経験をしても、相手のニーズが実現できなかったり、相手の望む期限内にニーズを実現できない場合もありますが、それでも「できない」とは言わないのです。

その代わりに言うのが「○○ならできます」という、代替案の提示です。

もちろん、相手のニーズを十分満たすことのできる、代替案を提示できれば、取引先は十分満足します。

代替案を提示できると言うことは、それだけ自分の会社のことを知り尽くしているからであり、そこになんとか顧客のニーズにこたえようとする「誠意」を持ち合わせている人材と言えます。

そんな人材が、出世しないわけがありませんよね?

2.安売りをしない

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

安売りをしないとは、値段の値下げもそうですし、自分のプライドを安売りしないと言う意味でもあります。

前者の場合は、せっかく自社が開発した商品やサービスの価格を、コストのことも考えず、値下げすることを指しますが、ビジネスたるもの当然コストを度外視するような販売方法は、決して会社の利益にはなりません。

そのような、会社に不利益が生じるような値引きをやってしまうような人は、当然出世もしませんし、ビジネスのいろはがわかっていない相手を、取引先も信頼して付き合うことはしません。

同様に、取引先に気に入られるために、こびへつらうような態度ばかりをする人は、別の見方をすれば「ポリシーがない」「自己を確立できてない」と言う見方もできますから、これまた信頼できる相手とは言いがたいとみなされるのです。

やはり、自社の商品はもちろん、自分の存在も安売りしない、確固たる理念やポリシーをもって行動している人は、出世するのです。

3.自分を卑下しない

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

自分のことは自分が一番知っているとは昔から言うものの、意外にもそれができていない社会人は多いのです。

実際、自己評価が正しくできているかどうかも、出世に大きく関わる要素と言っていいでしょう。

例えば、自己評価が高すぎると、実際の実力よりも自分をすごい人間だと思ってしまい、結果的に謙虚さを失い、慢心してしまうものです。

逆に、自己評価が低すぎると、「自分はダメ人間だ」というネガティブ思考になってしまい、向上心を持ち合わせない、あきらめてばかりの人間になってしまいます。

やはり、ビジネスマンたるもの、時に反省しても、前向きに失敗を生かすような思考であることが望ましいですよね。

出世する人は、反省すべき事とそのタイミング、前向きであるべき思考、そのいずれをも持ち合わせ、心得ていると言えます。

 

まとめ

能力だけでは出世できない?出世する人に共通する9つの特徴

会社の中では、同期よりも早く出世していく人もいれば、全く頑張っても出世できない人もいます。

そんな人間模様が見え隠れする中、本人にとっては、出世できないことが納得できないこともあるでしょう。

それでも、そこで世の中や会社の不条理を嘆き、恨むだけでは、出世するのは厳しいです。

・がんばろう!

・もっと知識や技術を身に付けよう!

・顧客のニーズをもっと把握しよう!

などと、どんな困難に出くわしても、前向きになって、現状をプラスに変える努力ができる人、それが出世する人の特徴でもあるのです。

特に努力をすると言うことは、出世する人すべてに当てはまる共通の特徴でもあります。

出世したいと思っている人は、改めて「努力」ということを見つめなおし、今の自分にできる努力を早速始めることをお勧めします。


他にこんな記事も読まれています

-仕事・バイト

Copyright© 一流のビジネスマンになれる方法【ビジネス知識・マナー・スキルアップ】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.