ビジネスマナー

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

投稿日:

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

どんな職場でも必ずあると言っていいイベント、それは「飲み会」です。

中には、飲み会で乾杯の挨拶を頼まれる場面もあるのではないでしょうか。

前もって頼まれる場合だけではなく、急に乾杯の挨拶を振られても戸惑った経験がある人もいるのではないでしょうか。

今回は、いつでも乾杯の挨拶を頼まれてもいいように、乾杯の挨拶の基本や、覚えておくと役に立つ挨拶の文例について、代表的なものをご紹介したいと思います。

これで、いつでも乾杯の挨拶を頼まれても大丈夫!だと、思います。

 

乾杯の挨拶で押さえておきたい3つのフレーズ

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

まず、乾杯の挨拶で押さえておきたいフレーズを、3つ挙げたいと思います。

1.主賓に向けた言葉を述べる
2.参加者への感謝の言葉を述べる
3.共通の目標をみんなの前で言葉にする

です。

それぞれのポイントは、後ほどの項目で詳しくご紹介することとします。

そもそも、あなたが乾杯の挨拶をお願いされると言うことは、あなた自身が飲み会のメンバーの中で、ある程度立場が高い位置にあるということと、飲み会のメンバーを束ねたり、精神的支柱になりえる存在であることを意味します。

みんなが「あの人なら」と思える人と、幹事が考えて指名していることを、まずは意識しておきましょう。

そして、実際に挨拶をするときには、まず、自分が飲み会のメンバーの中でどのような立場にあるのかを認識しておきましょう。

それができている上で、これからの項目をごらんいただきたいと思います。

スポンサーリンク

1.主賓に向けた言葉を述べる

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

まず、飲み会には必ず主賓と呼べる存在がいます。

主賓は、歓送迎会の場合は送られる人や転入してきた人になりますし、祝賀会であればいい成績を上げた人や結婚した人になります。

また、得意先との飲み会であれば、当然得意先の企業の社員を主賓とします。

あなたは、そのような主賓と、主賓を迎えている他のメンバーとが、一緒になってこれからの飲み会を楽しめるよう、場の雰囲気を和ませる役割を担っているわけです。

そのためには、まず主賓に対して何らかの言葉を述べることです。

・歓送迎会の場合は転出者への感謝や転入者への期待を現す言葉
・祝賀会であれば結婚したことへのお祝いの言葉、好成績を挙げたことに対してのお祝いの言葉
・得意先との飲み会であれば得意先の企業を賞賛する言葉

これらの言葉を述べることで、場の雰囲気がいい雰囲気になっていきます。

だらだらと言葉を並べて褒めなくてもいいので、簡潔にシンプルな言葉で気持ちを表現してください。

2.参加者への感謝の言葉を述べる

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

そして、飲み会に参加している参加者に対して、感謝の言葉を述べましょう。

何に対して感謝するかと言えば、日ごろの仕事への協力と頑張りに対する感謝、なによりこの飲み会に参加してくれたことに関する感謝を、これも簡潔な言葉で述べておきましょう。

なぜ簡潔かと言えば、主賓をしっかり褒めた後、その後に参加者を同じぐらい褒めると言うのは、主賓に対して失礼に当たるからです。

それに、主賓と同じ内容の挨拶をするということも、主賓に対して失礼に当たりますから、これも十分注意してください。

あくまで「主賓>参加者」であることは、忘れないでください。

3.共通の目標をみんなの前で言葉にする

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

主賓への言葉、参加者への言葉、ここまで述べれば「乾杯!」と行きたい所ですよね。

しかし、なにも前に語らないまま、「乾杯!」と言うのではなく、飲み会を機会に参加者みんなで共有したい目標を、さらっと添えて「乾杯!」と発声して欲しいのです。

スポンサーリンク

これは、具体例を申し上げたほうがわかりやすいと思いますので、次に列記してみますね。

・明日からの仕事もがんばりましょう!
・新婚のお二人の幸せを心からお祝いします!
・両社のますますの発展を祈って!

このように、シンプルな言葉でいいのです。

ただ「乾杯!」と言うよりも、共通の目標や共有したい事柄を、一言添えると、その飲み会の目的がはっきりして、参加者みんなで主賓を祝ってあげたり、取引先の会社との関係をより深めようとしたり、場の雰囲気も和やかになることでしょう。

 

乾杯の挨拶と主賓の挨拶、何が違う?前もって気にしておきたい3つのポイント

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

飲み会での挨拶と言えば、乾杯の挨拶ともう一種類あることを、忘れていないでしょうか?

それは「主賓の挨拶」です。

主賓とは、先ほどの章でご紹介しましたが、祝福される人、歓送迎会で送られる人、迎えられる人などのことを言います。

また、取引先の会社の人は「招かれている人」でありますから、当然主賓となります。

この「主賓の挨拶」と、乾杯の挨拶が同じような内容であったり、主賓の挨拶がかすんでしまうような乾杯の挨拶をしてしまうようでは、場の雰囲気が少々悪くなってしまいます。

主賓の挨拶>乾杯の挨拶、であることを十分理解したうえで、これからの以降の項目をお読みいただきたいと思います。

特に今回は、主賓の挨拶と乾杯の挨拶、何が違うのかをクローズアップしてみて、考えていきたいと思います。

1.立場が明らかに違う

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

まず、主賓の挨拶と乾杯の挨拶では、それぞれの人の立場が明らかに違います。

先ほどの章で乾杯の挨拶のポイントをご紹介しましたが、それらの基本は「飲み会がいい雰囲気になること」を目指しています。

ですが、主賓の挨拶は「飲み会を開いてくれたことへの感謝」がまず第一になります。

具体的な例を挙げてみると、次のような挨拶が多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

・本日はお招きいただきありがとうございます。
・本日は私たち夫婦のために、このような席を設けていただき、感謝しています。
・日ごろは弊社とのビジネスに際し、格別のご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。

このように、主賓は自分の立場を踏まえて、飲み会を開催してくれたことへの感謝を述べたりします。

逆を言えば、乾杯の挨拶の中で、主賓の挨拶で述べるであろう内容を語らなくてもいいというわけです。

2.乾杯の挨拶は長すぎると失礼に当たる

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

主賓の挨拶は、先ほどの項目でもご紹介したように、挨拶そのものが若干長くなります。

一方、乾杯の挨拶はとにかく短ければ短いほど、喜ばれるものです。

考えてみてください、乾杯の挨拶をあなたが語っているとき、主賓や参加者はどのようにしているでしょうか。

そうです、乾杯ができるように、グラスを飲み物で満たして、いつでもグラスを重ねられるように、待機しているのです。

その状態が長く続くと言うことは、あなたの乾杯の挨拶が長いと言うことなんです。

それに、主賓の挨拶よりも長く話すと言うことは、主賓をないがしろにしていることにもつながります。

主賓に失礼なことをしないためにも、乾杯の挨拶は短めのほうがいいわけです。

3.乾杯の挨拶と主賓の挨拶は目的が明らかに違う

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

同じ挨拶でも、さまざまな違いがあるがあることはわかっていただけたと思いますが、乾杯の挨拶と主賓の挨拶は、明らかに「目的」が違うことにも、気づいて欲しいと思います。

先ほどの章で、乾杯の挨拶の目的は「場の雰囲気をいい雰囲気にする」ことだとご紹介しました。

そして、主賓の挨拶の目的は「自分を飲み会に招いてくれたことへの感謝」や「自分の慶事を祝ってくれることへの感謝」であり、簡潔に言えば、飲み会に来てくれた人への「ありがとう」と言う気持ちを表す意味があるのです。

ですので、乾杯の挨拶をするときに、主賓の挨拶で述べるであろう内容にまで突っ込んで話をするのは、主賓のことをないがしろにしているにも等しいわけです。

それに、主賓より乾杯の挨拶をする人間が目立つと言うのも、ぜひ避けて欲しいことです。

なぜなら、そもそも主賓は「その飲み会を開催するきっかけとなった出来事」に関わる人たちです。

飲み会とは無礼講とはよく言うものの、やはり主賓が楽しんでいただけること、主賓を囲んで会話が弾むことが、一番大事なことではないでしょうか。

そのことをまず忘れないようにして欲しいものです。

 

例文を覚えて備えよう!理想的な乾杯の挨拶の文例3パターン

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

それでは、みなさんもお待ち金の「例文」をご紹介したいと思います。

この章では、一般的な飲み会のうち、よくあるシチュエーション別に、乾杯の挨拶に適した例文をご紹介したいと思います。

あくまで例文なので、ご自身が覚えやすいように、あるいは語りやすいようにアレンジしていただければと思います。

もちろん、それぞれの例文のポイントをあわせてご紹介しますので、アレンジの参考にしていただきたく思います。

1.歓送迎会の場合

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

(例文)
ただいまご紹介にあずかりました、○○課の○○と申します。

○○さん、長い間のお勤め本当にご苦労様でした。

○○さんとは、○年間仕事を一緒にさせていただき、いろいろお世話になりました。

多くの方が○○さんにいろんな事を教わり、育てられたのではないでしょうか。

それでは、○○さんの今後一層のご活躍をお祈りし、この会にお越しのみなさのご健勝を記念し、乾杯いたします、乾杯!

この挨拶のポイントは、退職や異動でこの職場を去る人へのお礼と、今後の活躍を願う言葉です。

もし、何かのエピソードがあるならば、ぜひ挨拶で簡単に触れてもいいでしょう。

「昨年の我が課の業績がアップしたのは、○○さんのおかげです!」などと、参加者一同が知っていて、感謝したいエピソードがあればぜひ述べてあげてください。

そのことが、主賓である方々への感謝の気持ちを表すことにもつながるのです。

2.親睦会の場合

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

(例文)

ただいまご紹介にあずかりました○○です。

僭越(せんえつ)ながら私が乾杯の音頭をとらせて頂きます。

みなさま、今年も会社のさまざまな業務への取り組み、大変お疲れ様でした。

景気が回復しているとはいえ、まだまだ業績回復までには至らない厳しい環境です。

そんな環境の中でも、課内が一つにまとまり、本当によく頑張って、成果を上げることもできました。

そんな一年間のみなさんの努力を、今日はお互いに称えあう会にしましょう!

そして、来年も社員一丸となって会社を盛り上げていきましょう!

それでは、乾杯の音頭をとらせて頂きます。

今年一年、みなさんのご功労に敬意を表し、当課とみなさんの更なる発展を願い、乾杯!

この例文は、忘年会を想定した例文です。

やはり、課内の親睦を深めるためならば、共通のイベントや共通の成果に触れないわけには行きません。

そして、お互いに成果を称えあい、努力を称えあう飲み会にすることを、宣言してもいいと思います。

共通の思いが集まれば、その分お互いのことを称えあい、褒めあう環境になるので、飲み会の雰囲気が穏やかになることは間違いありません。

3.取引先との飲み会の場合

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

(例文)

○○株式会社○○課の田中でございます。

僭越ではございますが、乾杯の発声をさせていただきます。

本日は、□□株式会社様の、山田部長様をはじめとする、関係者のみなさま方をお招きし、このような機会を設けることができ、とてもうれしく思います。

両社の関係は、単なる取引にとどまらず、互いの技術や知識、そして培ってきた信頼を元に、今日に至るまでさまざまな部分で相互に不足する部分を補い合う、欠かせない「パートナー」として定着しております。

今日は、お互いパートナー同士、胸襟を開きあって、日ごろの互いの努力を称えあい、お互いの協力に感謝しあえる、そんな会となれば幸いでございます。

それでは、これからの両社のますますの発展を祈念し、乾杯!

取引先と飲み会の場合は、まずお招きした会社への感謝の言葉と、しつこすぎない褒め言葉を必ず盛り込みましょう。

そして、お招きした主賓として、最上位に当たる方のお名前を挙げて、飲み会に参加してくださったことに関するお礼の言葉もお忘れなく、です。

そして、お互いの企業がこれからも仲良く、よきパートナーであることを願う、その気持ちを織り込んで乾杯の挨拶ができれば、完璧です!

 

まとめ

歓送迎会や親睦会で心をつかめる乾杯の挨拶ベスト9!

乾杯の挨拶は、飲み会の場でいきなり頼まれた場合は困ると思います。

でも、今回ご紹介した挨拶のポイントを押さえておけば、いきなり頼まれた場合でも、あせらずにきちんと乾杯の挨拶ができます。

乾杯の挨拶は、その後に楽しい食事やお酒を楽しみつつ、会話が弾む時間が始まるものです。

やはり、その宴席の主旨と内容を十分に理解して、みんなに気持ちが伝わる挨拶を心がけること、これをまず第一に考えましょう。

気持ちが伝わる挨拶であれば、それが敬語であっても、多少フランクな言葉であっても、みんなにそれぞれの気持ちが伝わり、場の雰囲気が和やかになれば、問題はありません。

宴席が穏やかに、和やかに終えられることが何よりと思って、誠実に乾杯の挨拶を成し遂げましょう。


他にこんな記事も読まれています

-ビジネスマナー

Copyright© 一流のビジネスマンになれる方法【ビジネス知識・マナー・スキルアップ】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.