ビジネスマナー 人間関係

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

更新日:

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

上司の指示通りに実践したのに、成果が出ないと自分の責任にされた

上司に相談しても、相手になってくれないどころか、自分で考えろとしか言わない

あの同僚には親密に対応しているのに、自分への対応が冷たくて差別されている

これらのことを、社会人であれば一度は職場で経験したことがあるはずです。

もちろん、殴りかかって仕返しするわけには行かず、怒りを抑えて仕事を続けるしかなかったことが大半だと思いますが、やっぱり悔しくて、時にはむかついてしまいますよね。

そして、むかつく上司に仕返しがしたいと考えてしまうことも、出てくるのではないでしょうか?

ここでは、そんなむかつく上司への仕返しについて実際に実践できそうな方法をご紹介していきます。

 

1.同僚と一緒にむかついた上司に仕返しする3つの方法

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

上司にむかついた時は、大抵の場合自分以外にも同僚が被害にあっていることが多いですね。

スポンサーリンク

あるいは、自分ではなく同僚が被害にあったのだけれど、影響が波及して自分にも影響が及んでしまうようなこともあるかもしれません。

もし、同僚が「あの上司がむかつく」と同様の気持ちを抱いているなら、一緒に上司に仕返しをしたくなるものです

同僚と共に仕返しをすると言うのは、成功すれば気持ちがすっきりするでしょう。

では、さっそく具体的な仕返しの方法をご紹介していきましょう。

 

①課内のイベントで同僚を味方につける

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

課内のイベントと言えば、飲み会とか親睦会があります。

上司ともなれば様々なことでイベントの内容に注文をつけてくるのも確かです。

イベントの幹事は、むかつく上司からの命令を聞かねばなりませんが、何らかの方法でその指示を「いやです」「できません」と断ることができるわけです。

例えば、バス旅行の昼食は上司が「魚料理がいい」と言っても、場所が確保できませんと言っておいて幹事である自分の好みで「焼肉」にしてしまうことだってできますよね。

ささやかな仕返しかもしれませんが「何もかも上司の思うように物事は進まないんだぞ」ということを幹事の特権を駆使できます。

これは上司からの仕返しを受ける確率は減りお勧めです。

またゴルフコンペなどで、上司のご機嫌をとってプレーするんではなく、自分の実力を発揮して良いスコアを出して上司を不機嫌にさせると言うのも、ささやかな仕返しの1つですね。

部下ののスコアで不機嫌になるようなら「親睦のゴルフで機嫌を損ねるなんて、人間の器が小さいよ」とでも陰口を言って、同僚を味方につけてしまえば、上司の仕返しを恐れる必要はありません。

イベントでの仕返しは、同僚が自分の味方についてくれる可能性が高いので、ある程度は成功しやすいです。

 

②女性の同僚を味方につける

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

上司が男性である場合、女性の同僚を味方につけておくことは有益です。

女性と言えば、ありがちなパターンですが、湯沸し室や女子更衣室での噂話はつきものですよね。

この噂話こそ、どんな言葉よりも怖い「評判」が付いて回りますから、上司の悪い評判を流してくれればこっちのものと言えます。

スポンサーリンク

性別を問わず、上司は部下の評判を気にするものです。

管理職として、自分のことを好意的に思ってもらっていれば成績も上がるし、自分に対する経営陣の評価もアップ事になり、上司にとっての「部下の評判」とても気になるわけです。

自分に有利な情報を女性の同僚にリークして、女性たちから噂を流してもらって上司の評判を下げる方法でもあるのです。

 

③男性の同僚を味方につける

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

一方、男性の同僚を味方につけた場合も意外と仕返しが成功する場合もあります。

上司は同姓である部下の評判はあまり気にしないものですが、部下の態度は気になるものなのです。

部下の態度と言うのは、

  • 上司の指示を素直に受け止めている
  • 上司へ相談を積極的にしている
  • 上司への報告をきっちりしている
  • 上司に対して忠実である

これが上司が望む一般的な部下への理想像です。

この「部下への理想像」からかけ離れる行動をされると、上司としては気になってきます。

具体的な仕返しとしては、自分が「むかつく」と思った出来事を男性の同僚へ情報を共有します。

すると、それぞれが持っていた上司へのイメージに変化が生まれ、実際の仕事の中でも「そういえばこの件は上司が以前ご立腹だったな」「同僚の話ではあの分野の話は気に召さないらしい」などと、ネガティブな印象を持って上司に接するようになってしまって上司が部下の態度を気にしてくるわけです。

部下の態度が変わりつつある、あるいは明らかに変わってしまった、すると上司が次第に不安を感じてくる、そのプロセスを見て「しめしめ」と思うのがささやかな仕返しになります。

 

2.会社組織の人を利用してむかつく上司へ仕返しする3つの方法

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

ささやかな仕返しでは満足できない、具体的に罰を与えてもらいたいし、目の前で困っている姿を見てみたいと、それほどまでに上司にむかついている場合は、上司より上の立場の人間に力を借りる以外に方法はないかもしれません。

自分が平社員であれば、上司の上役に面識なんてないかもしれませんが、これからご紹介する方法を使えばけっして仕返しができない訳ではありません。

 

①上司の上役を利用する

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

上司が係長や課長補佐のレベルであれば課長、上司が課長であれば部長と、上司の上にはさらに上役が存在しますよね。

つまり、自分が「むかつく」と思ったことをありのままに報告して、上司の上役にきついお仕置きをしてもらう方法が一番簡単です。

でも、上司の上役に直接会える機会が無い場合は、あえて機会を作るような出来事を起こしてしまうのも手かもしれません。

例えば、仕事の失敗を上司の上役へ先に報告する方法があります

もちろん、自分も叱られますが自分の直属の上司も叱られることになりますから結果的には仕返しができるわけです。

自分が叱られたくない場合は、人事を扱う課に相談をするのも方法のひとつです

スポンサーリンク

実際に被害を受けたのであればパワハラやセクハラは「法律上問題になること」であればあるほど上司の立場は悪くなります。

特にパワハラやセクハラは、どの企業でも敏感に対応していますから上司の言動を録音するなりして仕返しの材料集めも効果的です。

 

②OBを利用する

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

会社によっては、OBが力を持っている場合もあります。

平社員であっても、OBとの接点を持つことができる機会は意外とあります。

例えば、顧客を尋ねてみたらOBの存在を知り、顧客からOBを紹介してもらう事もあります。

OBと仲良くなれば、当然さまざまな情報が手に入り自分の上司が平社員だったころの情報なども聞けます。

もし、上司の若かりしころの情報の中で仕返しに使えると思えば自分が発信元とばれないように噂を流せばいいでしょう。

 

③役員を利用する

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

会社には社長、副社長、専務、常務などの役員がいます。

その役員の力を借りて、むかつく上司に仕返しをするという方法もあります。

しかしこれを実際にやる場合は、十分な注意が必要です。

それは上司が既に役員の派閥に組み込まれていた場合です。

相談する役員が、上司とは別の派閥に属する人間であるかどうかの見極めが必要ですね。

もしも派閥問題がクリアできたのなら、役員を利用しての上司に仕返しをする事は可能になります。

 

3.自分の力だけでむかつく上司に仕返しする3つの方法

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

他人の力を借りずに仕返しをしたい!と考える人もいるでしょう。

もちろん、あなたが頼れるのは会社の中だけとは限りません。

見回してみると、仕返しを手伝ってくれそうな人や環境はいくつか思いつくものです。

ここでは、自分の力だけでむかつく上司に仕返しする方法をご紹介しましょう。

 

①自分の功績や成果を挙げる

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

むかついた経験を奮起に変えて、上司をあっと言わせる成果を出すことで「仕返し」しようとする方法です。

個人的には、この方法であれば誰も巻き込むことはないでしょうし、自分自身の成長や収入アップにもつながるので、前向きな仕返し方法と言えます。

成果を出して、上司に向かって「あなたには何も助けてもらえませんでした」と、スパッと言い切る自分の姿を想像してみると、これはもう仕返しのしがいがありますよね。

むかつく上司の手を借りない事で、上司が課内において疎外感を感じるようになってくれば、本当の意味でも仕返しとなるでしょう。

 

②顧客の力を借りる

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

自分の力だけでと言いつつ、顧客の力を借りるとはどういうことですか?と聞かれるかもしれません。

顧客が自分の味方になってくれるには、日ごろから顧客に対しての誠心誠意が大きく影響します。

下記の方法で顧客自身もメリットがある場合には、顧客側から上司へクレームが入る流れができます。

  • 自分の上司が理解してくれないので、ここまでしかできないです
  • もっとこんなこともできる、あんなことも提案したいのです
  • 今の僕にはこれが限界なのです

こういうシチュエーションがあれば顧客が上司への仕返しの手助けしてくれる場合があります。

 

③失敗の責任を上司に負わせる

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

自分の失敗という自爆型の仕返しですが、もう会社を辞める覚悟がある、課を移動する覚悟があるまで上司に対してむかついていれば最終的な方法と言えます。

顧客を巻き込む失敗もあれば、他の課を巻き込む失敗、事が大きければ大きいほど上司の監督責任が問われますから仕返しとしては有効と考えられます。

本当にこの方法を実践する場合はあの上司からの指示があって失敗した」という事実を残しておくことです。

あるいは、本来指示があってしかるべき部分で、指示がなかったと言う事実を残しておくことでもいいでしょう。

平社員が勝手にあれこれやって、一人で失敗したと言うのでは、仕返しにも何にもなりません。

上司の無責任な部分をクローズアップすれば自爆型の仕返しは成功するでしょう。

 

まとめ

むかつく上司に仕返ししたい!これなら実践できる仕返し方法9つ

上司のむかつく言動は、そもそもなぜそんなに「むかつく」のか。

それは、あなた自身が仕事にひたむきであるからです。

一生懸命がんばっている、それでも上司はむかつく言動をする。

一生懸命な人ほど上司の無神経な言動にむかつきます。

むかつくという思いを抱くことがよくないと思っている人は、そんなに自分を責めないで欲しいと思います。

むかつくこともあって当然、それが人間ですから。

でも、むかついて怒りが収まらない場合は、今回ご紹介したような方法で、仕返しをされるのも方法の1つとしては有り得ると思います。

仕返しをされる場合は、自分がその後どのような立場におかれるのかを想定して、なるべく後遺症の残らない最善な方法を選んで下さい。


他にこんな記事も読まれています

-ビジネスマナー, 人間関係

Copyright© 一流のビジネスマンになれる方法【ビジネス知識・マナー・スキルアップ】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.