お金稼ぐ方法・副業

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選

投稿日:

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選より豊かな生活をするためには、入ってくるお金を増やす必要があります。

ですが、どんなに自分の時間を使って収入を増やしても、それでは豊かにはならないことをあなたはご存知でしょうか?

本当に生活を豊かにするためには投資に挑戦することは避けられません。

ここでは、お金を増やすために必須な投資の種類とおすすめの方法についてご紹介します。

 

1.お金を増やしたいのであればいつかは投資に挑戦する必要がある理由

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選お金を増やすためには、投資という手法に挑戦することがおススメです。

何故なら、出世したり転職したりして収入を増やそうと思っても、サラリーマンである以上は年収の上限が会社の規定によって決まっているため、どんなに頑張ってもそれ以上にはならないからです。

その為、最終的にはいかに出ていくお金を減らすかという議論にいきついてしまうのが、サラリーマンとしてお金を増やすということなのです。

これに対して投資は、増えるお金に上限がありません。

知識を蓄え、多くの経験を積み、そして利益を生み出す投資手法を身に着けられれば、後はそこにお金を投下することで自分の時間を使わなくてもお金がお金を生み出してくれるようになります。

そうなれば、サラリーマンとして働く以上の自由さをもってお金を使えるようになります。

また、いつかは誰もが仕事から離れることになりますが、そうなったとしても投資が軌道に乗っていれば働けない状況になったとしても収入は生み出されます。

ですから、将来のことも考えて、できるだけ早めに投資に挑戦することが必要なのです。

なお、投資と聞くとリターンはあるがその分だけリスクもあって、挑戦しにくいという人も少なくないでしょう。

確かに、世の中には投資に失敗して破産したという人がいるのは事実ですから、リスクがあることは否めません。

ですが、それと同時に投資で生活している人がいるのも事実ですし、投資ファンドのように事業として成り立っているのも、また事実です。

スポンサーリンク

つまり、投資で利益を生み出す方法は確かにあって、うまくいっていない人はその手法を知らないだけであると言えるのです。

 

2.お金を増やすために増える分を増やすか減る分を減らすしかない

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選そもそもの話ではあるのですが、自由なお金を増やすためには入るお金を増やすか、出ていくお金を減らすことでしか成り立ちません。

また既にご紹介したように、サラリーマンや兼業などで収入を増やしても、結局は出ていくお金を減らすことに意識を向けることになります。

そして出ていくお金を減らすということは我慢をするということですから、それはお金を増やしたいという気持ちの裏側にある、もっと自由に使えるお金を増やしたい、金銭的な自由を手に入れたいという思いからは逸れてしまうと言えるでしょう。

ですから、お金を増やしたいという気持ちに応えるためには、投資などのお金がお金を生む仕組みを活用するしかないのです。

ここで覚えておきたいのは投資にも初心者がいて、熟練者がいるということです。

そして、投資に挑戦して失敗する人の多くは、まだ知識や経験が少ないにも関わらず学ぶことをせずに投資に挑戦し、そして失敗をしているのです。

会社で取り組んでいる仕事について思い出して頂きたいのですが、その仕事を始めたばかりの時は右も左も分からず、先輩に教えてもらったり色々と失敗したりしながら成長してきたのではないでしょうか?

投資も全く一緒で、既に成果を生み出している人に話を聞いたり実際に経験して失敗を繰り返したりしていく中で成長し、そして自ら成果を生み出していけるようになるのです。

ここからは、少しでも投資についての理解が深まるように、投資の種類やその特徴についてご紹介します。

 

3. 投資の種類とおすすめの投資方法

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選投資はリスクとリターンで成り立っており、取り組む投資手法によってその度合いが異なります。

また、投資によっては少ない資金で始められるものもあればある程度まとまった資金が必要になるものもあります。

ここでは、投資の種類とおすすめの投資手法についてご紹介します。

 

①投資の代表格ともいえる株式投資

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選まず初めは、投資と聞いて初めに思い浮かぶのが株式投資です。

株式投資で収入を得るためには二種類の方法があります。

一つは会社が個別に発行する株式を購入して株価が上がるのを待ち、購入した時点での株価よりも高い値段の時に売却することで利益を生み出すキャピタルゲインで、もう一つが株式を保有し続けて、一定のタイミングになった時に配当という形で会社から利益を受け取るインカムゲインです。

キャピタルゲインの場合は売買益を狙うわけですから、当然損失が生まれるリスクは高まりますが、その反面、値段が上がった時には大幅な利益を生み出すことが可能です。

インカムゲインの場合は配当をもらえないというリスクがありますが、安定的に配当を支払っている企業の株式を所有しておけば、リスクを抑えながら収入を得られます。

スポンサーリンク

ただし、所有している額に対する配当金の割合は東証一部に上場している企業の平均で1.5%程ですから、10万円の配当金を受け取ろうと思ったらおよそ1000万円分の株式を所有している必要があります。

 

②元手が必要だが安定すればセミリタイアも可能な不動産投資

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選続いて紹介するのが、不労所得の代名詞ともいえる不動産投資です。

不動産投資は分譲マンションの一室などを購入し、他人に貸与することで賃貸収入を得つつ、資産価値が上がったときには売却して利益を得られる投資手法です。

不動産投資のメリットは安定的に収益を生み出しやすいことで、その他の投資と比べて資産が減るリスクは少なく、かつ継続して部屋を貸し続けられれば、毎月収入を生み出せます。

株投資の配当は年に1回から2回程度のため、それと比べると毎月収入を得られるのは大きなメリットになりますし、賃貸収入が元本を回収しきれば、その後で得られる収入はすべて利益になります。

空室により収入を得られないリスクがあったり、不動産を購入するためにはまとまった資金を用意する必要があったりしますが、準備ができたら検討したい投資先です。

 

③リターンは少ないがリスクも少ない堅実な債券投資

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選株式やFX投資に比べると見込まれるリターンは少ないものの、リスクも少ないため利益を生み出しやすいのが債券投資です。

債券とは、国や会社、自治体が個人からお金を借りる時に発行する借用書のようなもので、債権を持つことで発行元から利息を得られ、債券の期限が過ぎると元本はすべて返却されます。

国や自治体であれば潰れるリスクは限りなく低いですから、高い確率で元本が保証されて、かつ利息で収益を得られるのが債券投資なのです。

なお、債券の期限や利息は発行される債権によって異なりますから、債券を購入する際に確認しておく必要があります。

 

④ハイリスクだがリターンも大きいFX投資

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選FXも投資として有名な方法で、通貨間の価格が変動した時に生まれる為替差益を狙っていく場合と、二国間の金利差から生まれるスワップ金利を得ていく方法の二種類があります。

このうち、取り組む人が多いのが為替差益を得ていく方法です。

例えば、1ドル100円の時に10万円を1000ドルに換え、1ドル101円の時にすべてのドルを円に換えると10.1万円を受け取れますので、それだけで1000円の収益を生み出したことになります。

これを繰り返して利益を生み出していくのが、FXを活用してお金を増やす方法です。

そして、FXの特徴ともいえるのがレバレッジという仕組みで、通常1万円しかもっていない場合は1万円分の取引しかできませんが、レバレッジを効かせることで10万円分の取引が可能になりますので、少ない資金でより多くの利益を生み出せるようになるのです。

ただし注意をしなければいけないのが、その分だけ少ない資金で多くの損失を生む場合があるということです。

FX取引には世界中のプロとも呼べる人たちが参入しているため、少ない知識や経験で勝負するとあっという間に損失を抱えてしまうことになりますから、注意が必要です。

スポンサーリンク

 

⑤投資の神様もおススメする投資手法の一つ投資信託

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選最後に紹介するのは、これから投資をする人には、ぜひ初めに取り組んでほしい投資信託です。

通常、株式投資をする場合は自分で銘柄を選び、そして買うタイミングや売るタイミングを見定めて取引をする必要がありますが、投資信託は自分の資金をプロに預け、代わりに利益を生み出してもらう投資手法です。

運用先は日本国内の株式だけではなく、日本の債券や海外の株式、債券、または不動産など幅広く商材を取り扱っており、運用法によって様々なパッケージを用意しており、投資家はその運用方法を見ながら最適と思われるパッケージに資産を預けます。

通常、投資をするときは分散投資をしてリスクを抑えるのが基本といわれますが、少ない資金では投資できるのが1つか2つ程度の銘柄になってしまいます。

その点、投資信託は預かったお金を分散して運用するため、一つの投資信託に資産を預けることがすでに分散投資になっているというメリットがあります。

なお、投資信託のパッケージはSBI証券やマネックス証券、楽天証券などの多くの証券会社で取り扱っています。

証券会社によって扱う投資信託が異なりますので、まずは取り扱い本数が多いSBI証券や楽天証券の口座を開いておくとよいでしょう。

また、投資の神様と呼ばれるウォーレンバフェットも投資信託を推奨しています。

投資信託には市場の変動以上の利益を積極的に狙っていくアクティブ運用と、市場の変動に沿う形で運用していくインデックス運用という二種類の運用手法があるのですが、ウォーレンバフェットは自分の奥さんに今後はインデックス運用の投資信託に投資するようにと、言葉を残しているのです。

一見、積極的に利益を取りに行くアクティブ運用のほうが利益を生み出しやすいように見えますが、長期的に見ればインデックスファンドのほうが利益を生み出しやすいと、ウォーレンバフェットは唱えています。

また、投資信託を始めることで市場がどのように動いているのかを大局的に捉えることができるため、今後個別銘柄に投資する時にも役立つ知識を得られます。

その観点からも、これから投資を始める場合にはまず投資信託から始めることがおススメなのです。

SBI証券

マネックス証券

楽天証券

 

4.お金を増やすためには長期的な運用のプランを計画することが大切

お金を増やすなら投資は必須!投資の種類とおすすめの方法5選投資の種類が分かったら、将来的にどのようにお金を運用していくのか、そのプランを思い描くとよいでしょう。

20年後30年後に、毎月いくらくらいの収入を得たいのか、そしてどのような暮らしをしていたいのかを考えましょう。

そして、その収入はどのような方法で得るのか、そのために今は何をしなければいけないのかを考えることが大切です。

お金は、ある日突然増えるということはありません。

最終的にたどり着きたい大きな目標を決め、その目標にたどり着くための中間目標を設定し、そして、そのために取り組むべきことを一つ一つ計画、実行することで初めて得られるものです。

お金を増やす方法は、確かに存在します。

ですが、大切なことはその方法を自分で使いこなせるようになることなのです。

 

まとめ

誰もが、お金を増やしたいと願っています。

そしてすべての人に、実現するチャンスが与えられています。

大切なことは、そのチャンスをつかみ取るために行動し、そして知識と経験を蓄えながら試行錯誤していくことであり、行動しなければお金が増えることはありません。

時にはリスクを抱えることもありますが、そのリスクも乗り越えて努力した分だけお金は増えていきますから、まずはその一歩を踏み出すことから始めていきましょう。


他にこんな記事も読まれています

-お金稼ぐ方法・副業

Copyright© 一流のビジネスマンになれる方法【ビジネス知識・マナー・スキルアップ】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.